2017年10月22日「剛武館55周年 第17回 全日本剛柔流空手道選手権大会」

2017年10月22日 剛武館55周年 第17回 全日本剛柔流空手道選手権大会

  • 平成29年10月22日に『宮城野体育館(仙台市)』で行われました。私も大会顧問としてご招待を受けましたので、高野相談役・湯浅師範代と3人でいってきました。

    ちょうど台風が来ていて、台風から逃げるように北に飛び、台風に向かうように帰ってきました。今大会は、全日本硬式空手道連盟会長でもある『日本剛柔流五代目宗家 千葉 拳二郎先生』が率いておられる剛武館の55周年記念大会でもあり、勉強をさせて頂くつもりで二人の弟子と行きました。

  • 千葉先生の挨拶

  • 千葉 幸二郎 七代目宗家の挨拶

  • 全日本硬式空手道連盟
    理事長 佐久間先生の挨拶

  • 九州硬式空手道連盟 会長 甲斐義明先生

  • 宮崎県硬式空手道連盟 会長 桃井敏行

  • 選手宣誓

  • 組手試合と形とは別の建物で行われました。選手が被らないように考えて進行していて、スタッフの方々もキビキビと統制のとれた動きをしておられました。

  • 高いレベルでの技の攻防が多く目が離せませんでした。一般の選手たちが掌底での攻撃が多かったのは参考になりました。

  • 女子組手

  • 決勝

剛武館 55周年記念演武

  • 千葉 幸二郎先生 【十八(セーパイ)】
    佐伯 拳信先生 【鶴法(カクファー)】
    菅野 浄先生 【来留破(クルルンファー)】
    佐藤 弘先生 【陳氏太極拳・三八式】
    高橋 永次先生 【佐久川の棍】
    丹野 秀樹先生 【一百八(スーパーリンペイ)】

  • 尚武館 真剣試し切り

  • 佐久間先生

  • 四国硬式空手道連盟 会長 笹岡 万稔先生
    九州硬式空手道連盟 会長 甲斐 義明先生

  • 空手道に人生をかけてこられた先生たちと一緒の時間を過ごさせていただき感謝です。また病気療養中にも関わらず、この大会の為に病院を無理に退院され、出席された『日本剛柔流五代目宗家 千葉 拳二郎先生』には、武道人・空手家・漢としての生きざまを学ばせていただいております。

    今回はお招きいただきまして、ありがとうございました。先生のお体の回復を心よりお祈り申し上げます。