2018年3月11日「正道会館 宮崎県交流大会」

2018年3月11日 正道会館 宮崎県交流大会

  • 3月11日、正道会館 宮崎県支部 交流大会が宮崎市体育館で行われました。

    石井和義先生のあいさつではじまりました。

    口調は穏やかですが、一つ一つの言葉に重みがあり、皆真剣に話を聞いていました。

    私も今回、宮崎県空手道振興会として呼んでいただき、赤崎理事長・叢林塾 田村塾長・極真会館 宮崎支部 師範 山下先生、以上のメンバーが揃いました。

  • まずは、キックからのスタートでした。

  • 形の部もあり、気迫のこもった演技でした。

  • 少年部の組手から、一般部へと。

  • 交流大会ではありましたが、キック・形・組手と、日頃の稽古が伝わってくるような内容の濃い大会でした。

    昼食時に石井館長とお話をさせていただきましたが、私のプライベートなことにも親身に話を聞いてくださり、後々までも心配をしていただきまして、短い時間ではありましたが本当に貴重な時間を過ごさせてもらいました。

    この機会を与えていただいた大矢支部長にも心から感謝です!