2018年4月4日「甲斐会長 慰労会」

2018年4月4日 甲斐会長 慰労会

  • 4月4日に延岡市江古田⇒ヴェニールで九州硬式空手道連盟会長を8年間勤めてこられた甲斐義明先生の慰労会を行いました。

    宮崎県硬式空手道連盟所属の練義塾・拳心会・仁武館・拳誠会・士学館から、館長・師範・指導員・父兄の方々が参加をして、甲斐先生に感謝の気持ちを伝えました。

    鹿児島から、元九州硬式空手道連盟会長の川越先生も出席をしていただき、大変楽しい時間を過ごしました。

  • 宮崎県硬式空手道連盟を代表して、桃井会長が感謝状を贈りました。

    元九州硬式空手道連盟 川越会長から、挨拶と都農ワインの贈呈がありました。

    副会長の仁武館 甲斐先生の「乾杯」の音頭ではじまりました。

  • 最初の店を今村氏が勝手に早々と締めて、次の店に場所を移し、道場対抗カラオケ合戦になりました。

    甲斐会長・川越会長(なぜかむずかしい顔で耳に手を当てて歌っている)が口火を切り、それぞれが勝手に歌い出し、ある女性(練義塾の谷川様)が仕切りまして、道場対抗戦になりました。

    昭和初期の歌から最新の曲までレパートリーは広かったのですが、上手いのか?ヘタなのか?よくわからない状態でした。

    しかし皆さん本当に楽しんでいて、普段の集まりではここまで盛り上がりませんが、これも甲斐会長の人徳だと感じました。

    最後に写っているお方はお店の方ではなく、練義塾の方です。

    延岡の女性の凄さと面白さを教えて頂きました。

  • 甲斐先生、8年間お疲れ様です。

    これからも宮崎の為に元気で前を歩いてください!