2018年7月29日「第34回 全日本硬式空手道選手権大会」

2018年7月29日 第34回 全日本硬式空手道選手権大会

  • 7月29日(日)、東京武道館にて『第34回 全日本硬式空手道選手権大会』が開催されました。

  • 今回は台風12号のおかげで大会前から慌ただしく、飛行機の予約やホテルの変更など、試合前に一つの戦いがありました。

    それでも私が晴れ男という事もあり、何とか全員出場することができました。

  • 大会最高顧問 参議院議員 外務副大臣 佐藤先生の挨拶もありました。

  • (故)三代目 千葉 拳二郎会長に対しての追悼演武『陳氏太極拳三十八式』
    佐藤 弘雄 先生

  • 2017年にモスクワで行われた世界大会の優勝・入賞者への栄誉賞が授与されました。

  • 外国選手

  • 表彰式

  • 優勝 池田 瑞樹

  • 準優勝 中原 優芯

  • 3位 河野 楓

  • 3位 藤中 悠翔、敢闘賞 野元 一志

  • 藤中 将翔

  • 市長報告

  • 優勝者・入賞者を連れて市長への報告をしました。

    戸敷市長には昨年末の稽古納め、餅つきなどにも来ていただき、いい報告ができて良かったです。

  • 今大会を振り返ってみますと、以前より選手たちの意識が高くなりました。

    吉田 佳奈 コーチ兼選手、今村 大地 リーダー、中原 優芯 副リーダーたちに習って、他の選手も自分たちのやるべき事が分かってきたようです。

    他にも頑張っている選手たちがたくさんおりますが、皆それぞれに目標を持って、これからも長い道のりをしっかりと歩いて欲しいと思っております。

    ご父兄をはじめ、ご協力いただきました方々に心より感謝申し上げます。

  • 番外編

  • 私は金曜日の昼にお江戸に着き、ホテルから東京武道館へのアクセスを確認し、翌日の皆を迎える用意もし、全てを終わらせたところへ「明神丸」という文字が目に入り、以前からテレビ番組で日本一のカツオ船というのを見ていましたので、躊躇なくその店へ入りました。

    この日の一人飯はカツオ三昧でした。

  • 次の日に何組かの人達とせっかくのお江戸ですので、プチ観光をしました。

    築地、浅草と行ったのですが、このとき、吉田 佳奈と西君がおみくじを引き、これがいけなかった・・・

    吉田 佳奈が大吉を引き、今年中の運を使い果たしてしまいました。

  • 昼間一緒にプチ観光した人達と夕食を共にし、お江戸の浅草に住んでいる私の友人も台風の中来てくれて、皆で一緒の楽しい時間を過ごしました。

  • 次の朝、台風の余波が残る中、ウォーミングアップを兼ねて近所の公園に行き、軽く走ってアップして、公園の入口近くのところに飲料を皆で置いていたのですが、そこに帰ってみると、見事に何もなくなっていました。

    私の油断でした。

    やはり、恐るべし都会!