2018年12月23日「第1回 白桜旗 少年少女防具付空手道大会」

2018年12月23日 第1回 白桜旗 少年少女防具付空手道大会

  • 12月23日、大分県の創凛塾さんによる『第1回 白桜旗 少年少女防具付空手道大会』が開催されました。

    今年最後の締めの大会として士学館も参加させて頂きました。

  • 形試合

  • 組手試合

  • 団体戦女子

  • 一回戦

  • 二回戦

  • 決勝戦

  • 団体戦男子

  • 一回戦

  • 決勝戦

  • 今回の大会で私が一番楽しみにしていたのが『団体戦』です。

    最近、団体戦を組んで何度か出していますが、個人戦よりも各選手が成長するように思えます。

    今大会でも、大将になった中学生の『小田 桜子』が勉強でなかなか稽古に来れていないのにもかかわらず、良い結果を出し、今までで一番良い試合ができたと思います。

    副将の『河野 楓』も戦い方を変化させ、他の選手が彼女に楽な戦いをさせようと、幼年の『兒玉 つばき』をはじめ、次鋒の『池田 瑞樹』、中堅の『池田 千尋』までで決めるという覚悟でのぞみ、決勝までは最初の3人で勝ち、気持ちの入った戦い方をしてくれました。

    何より闘将『池田 瑞樹』がムードメーカーとなり、二年生ながら年上たちをバンバンはっぱをかけて奮い立たせてくれますので、見ているだけで楽しくなります。

    男子も、先鋒『中原 慶芯』、次鋒『髙橋 和眞』、中堅『藤中 将翔』、副将『中原 優芯』、大将『今村 大地』でのぞみ、大将・副将の二人が皆を引っ張ってくれて、男女とも優勝することができました。

    女子に比べて男子の方が写真が少ないのですが、カメラを渡していた西指導員に原因があります。6割の写真がピンぼけで、彼は来年すべてを鍛えねばならないようです。

  • 皆さん、お疲れ様でした。

    今大会では、今までで一番良い試合をした人たちが何人もいました。これで満足せずに、足を止めずに前進しましょう。

    来年も良い一年になるように頑張ろう!

    特に先輩達が後輩をしっかりと引っ張っていくように。

  • 士学館 戦績

    団体戦
    男子チーム
    先鋒(幼年・1年) 中原 慶芯 優勝
    次鋒(1・2年) 髙橋 和眞
    中堅(3・4年) 藤中 将翔
    副将(4・5・6年) 中原 優芯
    大将(中学生) 今村 大地
    団体戦
    女子チーム
    先鋒(幼年・1年) 兒玉 つばき 優勝
    次鋒(1・2年) 池田 瑞樹
    中堅(3・4年) 池田 千尋
    副将(4・5・6年) 河野 楓
    大将(中学生) 小田 桜子
    個人戦 幼年 兒玉 つばき 準優勝
    髙橋 大翔 3位
    野元 一希 優勝
    小学1年 中原 慶芯 優勝
    小学2年 髙橋 和眞 準優勝
    齋藤 志龍  
    池田 瑞樹 優勝
    小学3年 坂元 一矢  
    野元 一志 優勝
    兒玉 偉鳳 3位
    藤中 悠翔  
    小学4年 池田 千尋 団体戦
    河野 楓 準優勝
    藤中 将翔 3位
    小学5年 髙橋 悠希 3位
    坂元 恵哉  
    小学6年 坂元 周哉 3位
    中原 優芯 優勝
    中学1年 今村 大地 準優勝